相続対策専門士へお気軽にご相談ください

平成27年1月から相続税が大幅に強化され、これまで相続税には縁がないと思っていた方にまで広く課税される可能性がでてきました。また相続税の問題とは別に相続をめぐるトラブルで仲の良い親族が仲たがいするケースも増えています。せっかく子孫に残した財産が元で家族が不幸になったのでは何のための財産か分かりません。自分の家族だけは大丈夫という考えは危険です。事前に十分手を打っておきましょう。不動産の分かる税理士はわずか2%と言われます。相続対策専門士は皆様の思いを実現することを第一に相談を承ります。

相続対策専門士へのご相談

不動産に関する相続の、小さな疑問も、大きな悩みも。
相続トラブルになる前にお気軽にご相談ください。

自分の持家はどのくらい相続税がかかるんだろう? この土地を最も賢く子供たちに手渡すには? 生きている間に相続しやすい資産に変えておきたい。 アパート経営って、本当にお得なの?
出来る限り資産を分散したくないんだが…。 トラブルにならない相続方法を一緒に考えてほしい。 相続人がいない場合、土地はどうなるの? 資産運用と相続対策、どっちも聞きたい。

「相続税対策のご相談」ならではの解決方法があります。

宅地建物取引主任者、不動産鑑定士、一級建築士のいずれかの国家資格を持ち、公益財団法人 不動産流通近代化センターが実施する試験に合格、そして5年以上の実務経験を有する者───それが「公認 不動産コンサルティングマスター」
その中でもさらに相続対策に関する集中講座を受講し、修了試験に合格した者のみが「相続対策専門士」となります。

☆集中講座にて、実際の事例に基づくケースワークやディスカッションを通じて相続対策スキルを身につけたスペシャリストであり、常に高い倫理観とモラルを維持しています。

☆不動産の専門知識を中心に、法律、税務、建築、金融など、複合的な視点で依頼者様の心配を安心に導く最適な相続対策をご提案致します。
公認不動産コンサルティングマスター相続税対策のご相談

不動産コンサルティングマスター相続税対策のご相談がご相談を承ります
 お問合わせPDFのダウンロードはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

このページのトップへ